動作検証用にiPhone SE を購入

第二世代iPhone SEを購入しました!
目的は、自分で作ったシステムがiPhoneで正常に動作することを検証するためです。
「システムを作りました!でもiPhoneで動作するは分かりません!」とは言えないですからね(笑)

私はSO-01BでスマートフォンデビューしてからずっとAndroidでした。
大したことはしないので、その後購入した端末は1.6万~2.5万円の安物ばかりです。
そんな訳で、動作検証用のためだけに10万円前後もするiPhoneを購入することはできません。
必要性を感じつつも購入を見送っていたら、税込み5万円で購入できるSEが発売されたので、今回購入したのです。

購入したのは赤の64GB版です。
一番安いモデルですが、とても作りがきれいで感動しました。
まぁ、5万円もするんだから作りは良くて当然なんだけどねw

アップル製品に必ず同梱されているシール、みんな何に貼ってるの??
信者は喜んでぺたぺた貼ってるのかな???

メールはGmailを使用し、連絡先はGoogleに保存されているので、同期すればあっという間にメインで使用しているAndroid端末と同じになりました。
この辺はクラウドの素晴らしいところですよね!

極力iPhoneのアプリを使おうとは思いましたが、ChromeとGoogle Calendarは入れました。
Chromeを使えばお気に入りが同期できるからです。
iPhoneのカレンダーアプリは、ホーム画面に当日の予定しか表示されないんですよね。
Google Calendarなら数日分の予定が表示されるので、Googleの方を使っています。


まだほとんど使っていませんが、Androidと比較して感じたことは以下になります。

SDカードが刺さらない

Androidユーザーが一番驚くのは、SDカードが刺さらないことでしょう。
写真や動画を保存すれば64GBなんてすぐいっぱいになるので、実質的に64GB版は無しですよね。
私は仕事用なので写真や動画を保存しないため、64GBでも問題ないです。

PCからファイル転送ができない

個人的に一番衝撃的だったのがこれです。
iPhoneをPCに繋ぐと、Android同様にファイルへアクセスできます。

しかし、なぜかPCからiPhoneへファイルをコピーできないです。
iTunesがあれば可能なようですが、Androidでは当たり前にできるこんなこともできないことに驚きです。

写真をフォルダ単位で表示できない

Androidでは写真を表示する際に、フォルダ単位で表示することが可能です。
例えば下の場合、アルバム=フォルダとなります。

しかし、iPhoneだとこれができません。
保存されているフォルダに関係なく、全ファイルが日付別に表示されます。
不便すぎる!!!

USB Type-Cじゃないのかよ

初めてLightningケーブを使ったのですが、micro-USBより断然素晴らしい!!
でも、もうUSB Type-Cが出たんだから、USB Type-Cで統一しようよ・・・

コメント

このブログの人気の投稿

Ryzen 5 3400G を購入!

開発用PCをカスタマイズ

田代、会社員やめるってよ